ルメ投資ブログ

IT土方の投資記録

株価下落中のUUUMと心中…ナンピンして140万円を投資しました

f:id:it_revol:20190526194516p:plain

 

株を初めて二年目、信用取引を初めて半年。

最近はようやく毎月安定してサラリーマンにしては良い副収入を得られるようになってきました。

このままいけば株で年間100万円以上利益出るわ!余裕かよ~とクソほど調子に乗ってたんですがとうとう躓きました。

信じていたUUUMが下落…

躓いた原因はUUUM(3990)。

UUUMはYouTuberのマネジメントを行う会社。

ヒカキンやはじめしゃちょーなど国内トップユーチューバーが所属していることで知られています。

www.uuum.jp

業績自体は2017年に上場後、破竹の勢いで売上を伸ばし続け新興市場のマザーズでも時価総額の上位に位置しています。

UUUMは非常に利益を出しやすい銘柄!だった…

さてそんなUUUMですが2~4月までの三カ月間は株取引で毎月簡単に利益が出せました。

それはUUUMの価格推移が一定のラインで上げ下げを繰り返していたからです。

5000円~6000円の間を往復するUUUMのチャート

5000円~6000円の間を往復するUUUMのチャート

上の図は2月から4月までのUUUMの価格推移チャート。

少し分かりづらいですが一定の価格帯で波を打つようにチャートが形成されているのが分かります。

このように一定の価格帯で推移するチャートをボックスと呼びます。

で、この時は「株価が5500円以下に下がったら買い」、「5500円以上になったら売り」というのを機械的に繰り返すことで簡単に利益を得られました(1株5000円以上する銘柄なので少し価格が上がっただけでも結構な額の利益が出ます)。

ボックス崩壊で価格が一気に下落

ところが決算の発表後、一気にUUUMの株価が下落します。

UUUMの直近三カ月のチャート

UUUMの直近三カ月のチャート

それまで5000円を底にしていましたがその壁が崩れ、更に4500円の壁も突破してしまいました。

完全なるボックスの崩壊…。

UUUMの決算がそんなに悪かったのか?…というと実は全くそんなことはないです。

売上高134億9300万円(前年同期比69.4%増)、営業利益9億9700万円(同2.2倍)、純利益6億1800万円(同2.4倍)と大幅増益だったが、目先の材料出尽くし感から売られたようだ。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201904150672

↑とあるニュースサイトでは”目先の材料出尽くし感”と謳っていますが要はUUUMの業績は変わらず好調…でも世間や投資家のUUUMに対しての期待値がとんでもなく高かった、ということです。

期待値高すぎるのも大変だわ。

価格は必ず戻る!再上昇を信じてひたすらナンピン作戦

ここから私のUUUM取引時系列。

f:id:it_revol:20190526200852j:plain

私はボックス形成時の4/15に5,360円でまずUUUMを買いました・・・

いつもだったらそこから5500円付近まで上がったら売ろ~となっていたわけですが例のごとく価格が下落します。

ひとまずナンピン

そして4,360円でここが底だ!と4/26にもう100株購入します・・・

いわゆるナンピン買い。

価格が戻る自信のある銘柄だったら私はどんどんナンピンする派です。

これで平均取得価額が(5,360+4,360)÷2=4860円にまで下がります。

ナンピン後、UUUMの株価は目論見通り?上昇し、一時期5000円付近まで上がります。

このとき売れば二万円近い利益が出たんですが私はまだまだUUUMの価格は元の値段…5500円まではすぐ戻る!と予想していたのでホールド。

しかし見事にスカり米国株の下落にも引きずられUUUMの株価はまた一気に下落してしまいました。。

ふたたびのナンピン

というわけで4,300円を下回った4,280円で5/24に再度ナンピン・・・

これで合計300株140万円のUUUM株を信用取引で買いました。

私の平均取得価額は4,666円まで下がっています。

ただ2019/5/26現在、UUUMの株価は4,310円のため300株でマイナス111,133円の損失となっています。

つらい~。

f:id:it_revol:20190526201214j:plain

UUUMの価格が戻ると踏んでいる理由

私は普通の20代サラリーマンなので信用取引とはいえ140万は普通に大金です。

これでUUUMに何か問題が起きて株価の暴落が起きたら結構本格的にやばい(実感ないけど)。

ただナンピンしてるぐらいなのでUUUMに関しては今のところ損切は全く考えていません。

今後絶対に価格が上がる(戻る)と予想しています。

理由は三つあって、まずUUUMという会社はYouTubeという動画市場に深く関わり、5Gというトレンドにも乗っかっていてかつ業績が好調なこと(ファンダメンタル的要素)。

もともと2月には7000円付近まで株価が上昇しているのでポテンシャルも十分(テクニカル的要素)。

更にUUUMと同じようにマザーズ市場で業績が良かったのにも関わらず期待値が高すぎて決算後価格が落ちたアカツキ(3932)やベルトラ(7048)の株価がしっかりと戻ってきていること(テクニカル的要素)。

f:id:it_revol:20190526191858j:plain

 

f:id:it_revol:20190526191837j:plain

これらの要因から考えてもUUUMの株価が4000円台は安すぎる!と考えてひたすらナンピンしました。

米中貿易問題で少しダウも日経もこじれてますが6月には上がる…!!と踏んでUUUMをひたすら見守ります。

とりあえず5000円を目標で売る計画。

期待しかしてない!!

これでUUUMが暴落したらブログのアクセスだけは増えそうだな…